ケンパダンビーチクリーニング

"ケンパダンビーチクリーニング"

4

5

4

5

カパス島と異なり、ケンパダンビーチは正式的に称号が与えられていない。地元の人々によると、ケンパダンビーチは、漁師が海から持ってきた魚を地元の市場で販売する活動が多い漁師の港のような場所である。

2019年7月7日、ケンパダンビーチで清掃活動を行うために私たちを含めて4人組を立てた。その活動は、朝10:30から11:40までだった。

そこにピクニックをしていた家族たちの中から一家族が、私たちのやっていることに気づきアプローチしてきた。彼らは、どこから来たのか、なぜこのような活動をやっているのかなど、友好的な質問で会話を始めた。

その後、ビーチをきれいにする感謝として、彼らは一緒にピクニックをしようと誘ってくれた。それはとてもありがたいが、残念ながらその時私たちはまだ活動中なので、辞退しなければならなかった。

活動が終わったら、驚くことに私たちは、ストロー、ペットボトル、ビン、おむつ、ロープ、お菓子のプラスチック、カンなどのゴミを、90ℓのゴミ袋を5枚も一杯にすることができた。ゴミの量は多かったけれど、集めたゴミの量と同じだけビーチがきれいになった。

ケンパダンビーチをきれいにしよう!